ロンドンうろうろ
uroulondon.exblog.jp

蚤の市やチャリティショップから連れて帰ってきたものたちを綴ります
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
<名前>
 u
<出身>
 京都
<これまで住んだところ>
 大阪、東京
 カナダ、エチオピア
<いま住んでいるところ>
 ロンドンの下町
<家族>
 英国人の夫と息子
<趣味>
 古い雑貨の収集
 料理

メールはこちらまで
 
リンクフリーです。
Twitterでもつぶやいています。

Twitter / Londomania
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Midwinterのテーブルウェア(Roselle)
マーケットを覗きに行くと、可愛いものが次々と出てくるのですが
我が家の収納スペースは大変限られているため、
いくつか自分に課しているルールがあります。

たとえば、「キャセロールディッシュとチュリーンは買ってはならない」
場所を取り過ぎる上に、1つあればほんとは十分なので。
そして、すでにアホほど持っているので。

「ミッドウィンターは60年代以降のものには手を出してはならない」
というのもその1つ。
可愛いシリーズが沢山あって
しかもけっこう頻繁に見かける上に、値段も安めなので
買い始めると、一気に家中がミッドウィンターで埋まること間違いなし。
危険です。
君子危うきに近寄らず。

なのに、そんな危険なミッドウィンターに、とうとう手を出してしまいました・・・。
しかもこんなに。

b0170666_447537.jpg


ロゼールはこれまでにも何度も見かけたことがあって
それでも自制できていたのに
今回、いったい何があったかというと・・・

このソルト&ペッパーの可愛さにやられたのです。

b0170666_572251.jpg


白いキッチンにこのソルト&ペッパーが並んでいるところを想像したら
もう連れて帰らずにはいられませんでした。

そして、その場に沢山あるロゼールを眺めていると
せっかくだからトリオも2客くらい・・・
クリーマー&シュガーも揃ってるなあ・・・
だったらポットも・・・
ああ、わたしの大好きなシリアルボールまで・・・
と、どんどん増えていった次第です。
ディナープレートなんかは、さすがに置いてきましたけれど。

このロゼールは1968年に発売が開始されました。
デザイナーはイヴ・ミッドウィンター。
Fine Shapeの中のひとつです。
Fine Shapeは1962年に作られたシリーズで、
地の白はより白く、ボディは強固になり
これまでのものよりも実用的な形にデザインされています。

今日の午後は、さっそく新しいティーセットでおやつタイム。

b0170666_515234.jpg


(カップは左に置くべき?)

このトリオ、ティーソーサーが単色なので
3つ重ねると間に青がはさまって、かなり可愛いです。
なお、ティーソーサーが単色なのはロゼールの中でも初期のもので
途中からデザインが変更されて
以降のものは、白地にパターンが入っているようです。

ちなみに、デザートはブラウニーのように見えますが
実際は、なぜか全く膨らまなかったチョコレートケーキです。
味は濃厚でおいしかったですけれど。



前回の記事へのコメント、ありがとうございました。
うれしかったです。



ランキングに参加しています。
クリックで応援、よろしくおねがいします。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by londomania | 2009-10-17 05:25
Poole PotteryのTea Set(Two Tone)
我が家の普段使いのティーセット。
夫が昔から持っていた
プールポタリーのツートーンです。

b0170666_615165.jpg


外側は一見くすんだ白に見えますが
実際はシーガルといわれる白地に灰色のムラ模様になっています。
初めて見たときは汚れているんだと思って
一生懸命こすり洗いをしたものです・・・(笑)


さて、最近、息子が動き回るので目が離せなくなってきたり
育児休暇終了が迫ってきたり
母が病気になったり
その他もろもろ身辺が騒がしく
なかなか写真を撮ったり、記事を書いたりすることができません。
みなさまのブログにもほとんどコメントできず・・・
(でもいつも拝見しています!)
ごめんなさい。

ボチボチ自分のペースで更新しますので
どうぞ見捨てず、たまに覗きに来て下さいね。
[PR]
by londomania | 2009-10-16 06:22 | キッチンツール
おうちセール
2週間前ほどのことになりますが
お天気がよかったので、なんとなくライ方面に向かってドライブをしていました。
こーんな細い道をくねくね進んでいると・・・

b0170666_0185440.jpg


突然、手書きの「Sale」の文字が。
家の売り出しには見えないし、
セール?なんの??と思いながら立ち寄ってみたところ
なんと、おうちを開放して
家の中の家具や雑貨を売り出していました。
見た瞬間に、テンションが一気にアップ(笑)
売っているものも古いホーローやらキャニスターやら木箱やら・・・
もうめーっちゃくちゃ可愛いかったです。
そして庭では、近所の人がこれまた不用品を売っていたり
ケーキを売っていたり、紅茶を売っていたり。
そして訪れた人たちが、裏庭でのんびりお茶しています。

カメラを取り出せる雰囲気ではなかったので
残念ながら写真はないのですが
かなりノックアウトな光景でしたよ。
もうライはどうでもよくなり
このおうちセールでうっかり2時間ほど過ごしてしまいました。
もちろんお茶もしましたよ!

で、このおうちセールには欲しいものが満載だったのですが
残念ながら、このとき手持ちの現金があまりなくて・・・
厳選に厳選を重ねてこんなものたちを連れて帰ってきました。

b0170666_152662.jpg


後ろの大きいのは帽子用の鞄です。
色と形に一目ぼれしました。
おうちの人によるとヴィクトリア時代のものだそうですが
本当かな?
我が家では、雑誌入れになりました。
普通のマガジンラックだと、息子が雑誌を全部引っ張り出してしまうので・・・。

右側のカゴは、丸い形が珍しいなあと思って購入。
緑と黒の編みこみも田舎っぽくて可愛いです。
取っ手のところだけツヤツヤしているのも
使い込まれた感じがして素敵。

カゴの隣の小さいものは、料理用のタイマー。
チープな色&形&プラスチックの質感が気に入りました。
使っている間中、カチカチ音がして
時間が来ると、ジリリリリとものすごい音がしますが
片手でひねるだけでセットできるのが案外使いやすくて
我が家のキッチンですでに活躍中です。

その隣にあるのは、ホーローのキャンドルスタンドです。
まだ一度も使っていませんが・・・ホーローものが、大好きなので。

そしてその後ろにあるのが、昔の国語の教科書です。
夫曰く、40年代くらいのものじゃないかとのことですが
どうでしょうか。
年代はわかりませんが、中がとっても可愛いので
2冊も買ってしまいました。

b0170666_4594295.jpg
b0170666_513189.jpg


けっこう課題が難しい。
英単語力が貧弱なわたしには、
Bl、Pl、Stから始まる単語を12個、すぐに思いつける自信がありません・・・。

それにしてもこのおうちセール、ほんとに楽しかったです。
こういうものに出会うのは初めてだったのですが
けっこうイギリスでは見かけたりするものなのでしょうか。
今回は、偶然通りかかってラッキーでした。

ランキングに参加しています。
クリックで応援、よろしくおねがいします。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by londomania | 2009-10-08 05:17 | 雑貨