ロンドンうろうろ
uroulondon.exblog.jp

蚤の市やチャリティショップから連れて帰ってきたものたちを綴ります
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
<名前>
 u
<出身>
 京都
<これまで住んだところ>
 大阪、東京
 カナダ、エチオピア
<いま住んでいるところ>
 ロンドンの下町
<家族>
 英国人の夫と息子
<趣味>
 古い雑貨の収集
 料理

メールはこちらまで
 
リンクフリーです。
Twitterでもつぶやいています。

Twitter / Londomania
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
9月のウェールズ
先週末は、夫の親戚とウェールズの海辺で過ごしました。

9月のイギリスの海なんて冷たすぎるに決まってるし、
ウェールズは天気が悪いイメージしかないし、
親戚づきあい疲れるし、
とにかく行く前からも着いてからも
文句タラタラなイベントだったのですが
この海辺が実はすごーーく良かった!
初日は小雨も降って寒かったので
とにかく早く帰らせてくださいモードだったのですが、
2日目は途中までいいお天気で、そうするとビーチがしみじみ美しかったのです。


b0170666_5284991.jpg


干潮時には小石すら落ちていない砂浜が200mくらい続いて
水も透き通ってて、
これで気温が15度でなければ
南国のリゾートかと勘違いするところでしたよ。
波が高めなのでこんな寒い日でも、
ウェットスーツを着たサーファーで
わりと賑わってていました。

わたしはボディボードは好きだけど、
気温が28度以下の時は海に入らないことにしているので
唇が紫になってる親戚たちを横目に
息子と砂で遊んだり、読書したり、
周囲を散歩したりしてました。
日曜日の朝は近くのホテルがカーブーツをしていたので
うれしかったー。
こんなのを見つけてきましたよ。

まずは政治的に正しくないお人形。

b0170666_5285293.jpg


日本だとちびくろサンボですが、
イギリスではgolliwogという名前です。
タグ付きだし綺麗なので現行品かもしれないけど
golliwog dollを見かけることがほとんどないので
なぜか突然欲しくなりました笑

もう一つはヴィンテージのガラスもの。

b0170666_5285773.jpg


まだインクがついてるガラスのインク壺です。
外側に土がついてるのが不思議だったのですが、
こういう古いガラス物って、けっこう土の中から出てくるのだとか。
どういうことなのかよくわからなくて
もっと話を聞きたかったのだけど
次にお客さんとお話を始めてしまったのでわからずじまい。
土の中??

形もかわいいし、蓋がついてるのって滅多にないのでうれしいわー。

写真は親戚のおうちで撮りました。
やっぱり一軒家いいなあ(フラットぐらしに疲労気味)
[PR]
by londomania | 2011-09-05 04:21 | 食器