ロンドンうろうろ
uroulondon.exblog.jp

蚤の市やチャリティショップから連れて帰ってきたものたちを綴ります
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
<名前>
 u
<出身>
 京都
<これまで住んだところ>
 大阪、東京
 カナダ、エチオピア
<いま住んでいるところ>
 ロンドンの下町
<家族>
 英国人の夫と息子
<趣味>
 古い雑貨の収集
 料理

メールはこちらまで
 
リンクフリーです。
Twitterでもつぶやいています。

Twitter / Londomania
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
番外編:リンカーン観光
まだお見せしたいPyrexものは残っているのですが
今回は少しヴィンテージグッズの披露をお休みして
先日訪れたリンカーンの写真を載せてみます。
今まで名前すら聞いたことがない町だったので(無知とも言います)
全く期待せずに、数時間ばかり立ち寄っただけなのですが
これがとってもとっても素敵なところだったのです。

Lonely Planetにも「交通の便が悪いので、みんなヨークに行ってしまう」
と書かれているリンカーン。
場所はこんなところにあります↓

b0170666_1722479.jpg


ロンドンからは車で4~5時間くらいでした。
町は急斜面の丘から成っていて、その頂上に大聖堂とお城が立っています。
大きなショッピングモールのあるハイストリートを抜け
石畳の坂道を上りだすと突然、
中世の通りがそのまま残っているかのような風景が現れました。

b0170666_17384089.jpg


この建物は12世紀のもの。

b0170666_17395369.jpg


白と黒のテューダー朝時代の家も多く残っています。

b0170666_17431392.jpg


それにしてもすごい坂。
Steep Hill(急斜面)という名前がついています(笑)
自転車もひと休み。

b0170666_17452276.jpg


ようやく大聖堂の前の広場に着きました。

b0170666_17463640.jpg


イングランドで3番目に大きい大聖堂は、
1072年にウィリアム征服王の命によって建設が始まったもの。
現在81メートルのタワーの上には14世紀に尖塔がつけられ、
1547年に嵐によってそれが壊れてしまうまでは
世界で一番高い建物だったそうです。
(ピラミッドより高かったのだとか。)

b0170666_17524920.jpg


入ってすぐには広いオープンスペース。
このときは椅子が並べられていましたが、
作り付けの座席のないこのようなスペースがあるのが
中世の大聖堂の特徴だそうです。

b0170666_17545350.jpg


この町のもうひとつの目玉であるリンカーン城は
残念ながら到着5分前に閉まってしまっていて
見られませんでした・・・
イングランドに4通のみ残るマグナカルタのオリジナルが展示されているそうです。

あちらこちらに小さなアンティークショップやスイーツのお店があり
古い建物を利用したパブや古い石畳も情緒たっぷりで
一晩泊まって、パブで飲んだ後
月明かりの中をそぞろ歩きたいような町でした。

わたしはあまり国内を旅行したことがないので
今年と来年の休暇はイギリス巡りをしたいと思っています。

おしまい。
[PR]
by londomania | 2009-09-09 18:22 | その他イギリス