ロンドンうろうろ
uroulondon.exblog.jp

蚤の市やチャリティショップから連れて帰ってきたものたちを綴ります
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
<名前>
 u
<出身>
 京都
<これまで住んだところ>
 大阪、東京
 カナダ、エチオピア
<いま住んでいるところ>
 ロンドンの下町
<家族>
 英国人の夫と息子
<趣味>
 古い雑貨の収集
 料理

メールはこちらまで
 
リンクフリーです。
Twitterでもつぶやいています。

Twitter / Londomania
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Old Pyrexのディッシュ
ベリー類がおいしい季節です。

マーケットでも、スーパーでも店頭の一番目立つところに
ブルーベリーやラズベリー、ブラックベリーなどが並んでいて
とてもいい匂いがするので、なかなか素通りできません。
昨日はブルーベリーとラズベリーを使って
イギリスのお菓子、クランブルを作りました。

耐熱皿に果物を載せて・・・

b0170666_22312228.jpg


その上に小麦粉、アーモンドパウダー、砂糖、バターを手で混ぜて
そぼろ状にしたクランブルを乗せて焼くだけ。

b0170666_22341313.jpg


トロトロになった果物と、サクサクのクランブルの口ざわりが楽しくて
素朴ですが、なかなかおいしいデザートです。

使った耐熱皿は、もちろんOld Pyrexのもの。
花びらのような形が可愛くて、お気に入りです。
直径12センチほどの手のひらサイズなところも
なかなか使いやすいのです。

イギリスで作られたOld Pyrexの刻印は3種類あるのですが
このお皿には、有名なJAJではなくJPマークが入っています。
このマークが入っているのは、イギリスPyrexのうち
1920年代から1953年までに製造された製品です。

b0170666_2252445.jpg


もしお手元にOld Pyrexがあれば、ひっくり返してみて下さいね。
53年以降のものには王冠マークが入り、
その後(正確な年代は不明なのですが)数年してから
JAJの文字が入るようになります。
このサイトの一番上、タイトル写真に使っているのが
JAJの文字入りロゴです。
このロゴは、1973年にパイレックスのパテントがコーニング社に移るまで
使われ続けました。

JPマークの製品は、ヨレや気泡があり
細かいゴミも沢山入っていますが
古い時代のチープなガラスらしい肉厚で丸い質感があって
わたしは大好きです。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
↑ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。
[PR]
by londomania | 2009-06-03 22:59 | キッチンツール